今回は、2015年5月に「線維筋痛症に伴う疼痛」の効能・効果で追加承認されたセロトニン(5-HT)・ノルアドレナリン(NAd)再取り込み阻害薬(Serotonin Norepinephrine Reuptake Inhibitor)である「サインバルタカプセル」(デュロキセチン)を取り上げる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)