健康食品産業協議会(会長:関口洋一・日本水産取締役執行役員)は2015年7月28日、第1回メディア懇談会を公益財団法人日本健康・栄養食品協会(日健栄協、東京・新宿、下田智久理事長)で開催した。2015年4月から制度が始まった機能性表示食品の健全な発展を支え、行政や消費者団体等に対して業界の代表として対応できるようになるために、体制と活動の強化を図るなどの活動方針を関口会長らが発表した。この強化のため、事務所を日健栄協ビル1階に設置し、7月1日に専任の事務局長に小田嶋文彦氏が着任した。小田嶋氏は6月末まで、味の素健康ケア事業本部の理事(技術担当)を務めていた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)