日本遺伝子治療学会が、学会名を日本遺伝子「細胞」治療学会に変更することが本誌の取材で明らかになった。2015年7月24日から大阪市で開かれる第21回日本遺伝子治療学会学術集会の総会で承認され、2015年9月にも正式変更される見通し。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)