大阪大学は、大阪大学産業科学研究所の所長に、中谷和彦教授が選出されたことを、2015年7月23日に発表した。任期は2015年8月26日から2016年3月31日まで。現在所長を務めている八木康史教授が辞任することに伴って選考された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)