7月18日から米国Washington D.C.で開催されている国際アルツハイマー病会議(AAIC15)ではアルツハイマー病患者を対象に実施された、米Eli Lilly社、スイスHoffmann-La Roche社、米Biogen社の抗アミロイド抗体医薬の臨床試験の結果が報告された。いずれも有望な成績を示した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)