米Amyris社は2015年6月30日、バイオジェット燃料を開発するフランスTotal社とのジョイントベンチャー(JV)を再編し今後のジェット燃料技術の商業化を推進するため、その重要となるビジネス条件についてTotal社の完全子会社である米Total Energies Nouvelles Activites社と合意に達したと発表した。再編後Total社はAmyris社とのJVの75%を保有することになる(関連記事1)。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)