日本肥満学会が主催する第20回アディポサイエンス・シンポジウムが、2015年8月22日に千里ライフサイエンスセンター(大阪府豊中市)で開かれる。今回の会長を務める京都大学大学院農学研究科食品生物科学専攻食品分子機能学分野の河田照雄教授に、開催を前に意気込みを聞いた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)