画像のクリックで拡大表示

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【日経バイオテク/機能性食品メール】
   【2015.7.3 Vol.195】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 原則として毎週金曜日に「日経バイオテク/機能性食品メール」をお届けしております日経バイオテクの河田孝雄です。

 今週は7月1日(水)に機能性表示食品の届出書受理の第10弾の発表があり、今日7月3日(金)に特定保健用食品(トクホ)の表示許可の発表がありました。

 トクホは7月3日付許可の9件が追加されましたが、新規性は無し。おもしろみがありませんでした。残念。これでトクホの品目数は1167件。うち許可が1166件、承認が1件です。

 機能性表示食品は4件の発表があり、いずれも届出日は5月25日。うち3件は雪印メグミルクで、いずれもガセリ菌SP株の機能性表示食品です。

 届出番号が「A46」の「恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト 100g」は、「本品にはガセリ菌SP株が含まれるので、内臓脂肪を減らす機能がある」と表示します。A47とA48のアロエ味とドリンクタイプの商品の機能性表示は「本品にはガセリ菌SP株が含まれる。ガゼリ菌SP株には内臓脂肪を減らす機能があることが報告されてる」です。この違いが面白いですね。

 雪印のガセリ菌SP株の機能性については、これまでもたびたび報道してきました。

[2012-10-23]
雪印メグミルクがヨーグルトのNK活性増強とストレス軽減の効果を発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/pressrelease/20121023/163905/

[2012-6-11]
雪印メグミルクと北大遺伝子病制御研、
ガセリ菌SP株はAPRILやRALDH2の発現を制御してIgA産生を誘導
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120611/161513/

[2010-9-14]
ガセリ菌SP株の内臓脂肪低減効果を欧州誌に論文発表、
sICAM-1上昇抑制作用は学会発表、
プレスセミナーで雪印メグミルク研究所主幹が解説
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/oc/2007/3713/

 さて、今日の名古屋大学と大阪大学の取材は、いずれもJSTのERATOと関連したものでした。1システムが1億6000万円(!?)というイメージング装置も拝見しました。

 機能性表示食品の届出書受理は4月17日の第1弾公表が8件、4月24日の第2弾が
3件、5月1日の第3弾が9件、5月8日の第4弾が1件、5月22日の第5弾が5件、6月5
日の第6弾が1件、6月10日の第7弾が10件、6月19日の第8弾が1件、6月24日の第9
弾が6件、そして7月1日の第10弾が4件で、合計48件となりました。撤回が1件あ
るので、差し引き47件が有効です。

 日経バイオテクで連載している「機能性食材研究」は、次回(第19回)では、
ウナギを取り上げます。昨日は、1立米(1000L)規模での人工種苗生産に取り
組んでいる水産総合研究センターを取材しました。場所は、伊豆半島の先端の
石廊崎でした。餌の問題が大きいことを、改めて知りました。

※ウナギの関連記事

[2014-3-15]
水産学会が春季大会の注目研究を発表、
ウナギ仔魚や代理親フグ、フナムシ、クニマス
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140315/174792/

[2013-9-3]
農水省農林水産技術会議の2014年度概算要求、成長産業化の加速化を支援
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130903/170689/

[2011-12-22]
農林水産技術会議の2011年農林水産研究成果10大トピックス、
ウナギが2年連続1位、セシウム除染が2位
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20111222/158744/

[2011-2-2]
「Nature誌とScience誌に計5回挑戦したが」と、
ウナギ卵の成果発表にNature Communications誌を選んだ東大の塚本勝巳教授
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/oc/2007/6752/

[2011-2-2]
東大と水産総合研究センターが天然のウナギ卵31粒を採集して
「海山仮説」と「新月仮説」を検証、Nature姉妹誌に論文発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/oc/2007/6703/

 今週は次の記事を報道、および続報しました。ご覧いただければ幸いです。

[2015-7-2]
三島海雲財団が新設した共同研究奨励金に国立がんセと京大、学術賞は
亜鉛で京大の神戸准教授らが7月3日に講演
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150702/186057/

[2015-6-19]
続報、核酸栄養のフォーデイズが東京大学農に寄付講座を開設、
6月25日に公開講座
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150619/185716/