日経BP・バイオINDEXは6月上旬に一時落ち込んだものの、その後上昇し、6月15日には390を超えた。日経平均、マザーズ指数も同様の動きをしており、市場全体の上昇基調に支えられた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)