佐賀大学医学部病因病態科学講座の青木茂久准教授と農業生物資源研究所動物生体防御研究ユニットの竹澤俊明上級研究員らは祐徳薬品工業(佐賀県鹿島市、上野啓一社長)、関東化学と共同で絆創膏型の人工皮膚「ビトリバンド」を開発した成果を、Wound Repair and Regeneration誌(IF2.768)電子版で2015年6月4日に発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)