今年10月からマイナンバーが全国民に通知され、マイナンバー制度が開始される。来年1月からは、本人が市町村の役場に申請すると、個人番号カードが交付され、公的個人認証サービスを利用できるようになる。社会保障・税に関する行政手続きで添付書類が必要なくなる他、2018年1月からはマイポータルというサービスを利用できるようになる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)