日本製粉は、消費者庁が2015年4月に施行した「機能性表示食品制度」を踏まえ、セラミド、アマニ、機能性野菜、パミスエキスなどの新規食品素材の販売を推進する。2015年5月14日発表の「平成27年3月期の連結業績および次期連結業績予想」で発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)