英AstraZeneca社は2015年4月13日、患者中心のエビデンスを構築するための大きなステップとして、米国の患者ソーシャル・ネットワーキング・サービス「PatientsLikeMe」と5年間の共同研究契約を締結したと発表した。この契約により、AstraZeneca社はPatientsLikeMeの世界的なネットワークにアクセスできるようになり、同社の患者主導型リサーチイニシアチブの裏付けに役立てることが可能になる。

 

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)