英国政府と英GlaxoSmithKline(GSK)社など大手製薬企業5社は2015年3月中旬に、アルツハイマー病など認知症の新薬を開発するバイオ企業に投資するベンチャーキャピタル(VC)ファンドを設立した。バイオファンドは多数あるが、認知症の医薬開発に的を絞ったものは初めてという。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)