画像のクリックで拡大表示

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【日経バイオテク/機能性食品メール】
     【2015.4.10 Vol.183】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 原則として毎週金曜日に「日経バイオテク/機能性食品メール」をお届けしております日経バイオテクの河田孝雄です。

 今日金曜日(4月10日)は、この4月に誕生した国立研究開発法人の取材デーでした。

 午前中にお台場で、産業技術総合研究所上級主任研究員の新家一男さんにお話しをうかがい、午後は横浜の鶴見で、理化学研究所上席研究員の横山茂之さんに取り組みをうかがい、夕方からは都内で、理研プロジェクトリーダーの高橋政代さんのご講演を聴きました。日本で初めてとなる「アイセンター」を、国の資金に頼らずに開設したい、と神戸の写真を示し、「寄附も募っている」とお話しでした。アイセンターは欧米では当たり前にあり、シンガポールや中国にも次々と開設されているのを見学してきたとのことです。質問に答えて、ルテインなどについてもお話しでした。

 このうち横山さんには、今週Nature誌ONLINE版で発表したアディポネクチン受容体の立体構造解明についても、お話しをうかがいました。

理研と東大、アディポネクチン受容体の立体構造解明をNature誌で発表、
9年前から共同研究
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150409/183789/

 日本が世界に誇れるSPring-8のビームラインBL-32XUに着目した記事を、来週
報じる予定です。このBLで立体構造が決定された成果が、Nature誌の同一号に掲
載されるようです。

東大と名工大、N+輸送型ロドプシンで神経細胞の光遺伝学、
K+輸送型の創製も
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150407/183749/

 さて今週のメールも、先々週と先週に引き続き、4月1日に消費者庁が届け出の
受理を開始しました「機能性表示食品」の話題をお届けします。

 届け出の件数は、今週月曜日15時の時点で、80件を超えたとのことです。

 氷山の一角ではありますが、サントリーやファンケル、キユーピー、アサヒグ
ループホールディングス、キリン、マルハニチロ、はくばく、富士化学工業、山
田養蜂場など届け出を提出したことを表明している企業が相次いでいます。

消費者庁への機能性表示食品の届け出は80件を超えた
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150408/183784/

 ここ1週間の関連記事リストは、次のとおりです。

東大と東北協同乳業が「研Q室のヨーグルト」を4月17日発売、
カイコの筋収縮で1万株から選抜
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150410/183836/

社福協が健康食品研究啓発事業制度を発足、健康食品素材の科学的実証DBは閉鎖
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150409/183820/

富士化学工業、アスタキサンチン食品の機能性表示を消費者庁に届け出
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150409/183818/

海産物のきむらやと鳥取大、沖縄モズク由来フコイダンに二日酔い低減作用、
農芸化学会で発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150409/183813/

味の素、機能性表示食品の届け出は5月上旬までに、
まずはロイシン高配合アミノ酸とグリシン
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150408/183772/

グリコ「ビフィズス菌BifiX」に抗メタボ効果、GLP-1と短鎖脂肪酸量が増大
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150408/183770/

明治が「プリン体と戦う乳酸菌」プロビオヨーグルトPA-3を発売、
「祝発見!」と広告に掲載
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150407/183763/

アサヒグループHDは機能性表示食品を2件届け出、
アサヒ飲料のべにふうき茶葉飲料とカルピスの血圧対策飲料
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150407/183762/

【機能性食品 Vol.182】「機能性表示食品」に続々、
サントリー、ファンケル、はくばく、JAかごしま茶
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150404/183722/

 現時点で、消費者庁が受理した具体的な案件は発表になっていません。受理し
たらウェブサイトで公表する届け出資料類も、今日18時現在ではまだ、公表され
ていません。

 メール締切時間になりましたので、これにて失礼します。