米Celldex Therapeutics社は、4月6日、糖蛋白質NMB(gpNMB)を標的とする完全ヒトモノクローナル抗体-薬物複合体(ADC)glembatumumab vedotin(CDX-011)について、転移を有する乳癌患者を対象としたフェーズIIのEMERGE試験のデータが、Journal of Clinical Oncology誌のオンライン版に同日付で掲載されたと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)