米Calico社とCalifornia大学サンフランシスコ校(UCSF)は2015年3月31日、認知能力の低下に対する治療法の開発プロジェクトで提携すると発表した。Calico社は米Google社によって設立されたバイオ企業で、米Genentech社の会長兼最高経営責任者だったArthur D. Levinson氏と同社の取締役副社長兼医務部長だったHal V. Marron氏に率いられている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)