悪性黒色腫に続き進行肺癌での適応が認められた免疫チェックポイント阻害薬。しかし有効な患者層は限定的で、早くも併用療法の試みが世界中で進む。これまで効果を示せなかった既存の方法論も新たな知見を得て再び注目される。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)