公益財団法人日本健康・栄養食品協会(日健栄協、JHNFA)は、消費者庁が機能性表示食品の届け出受理を開始する2015年4月1日に、機能性食品部を新設して、消費者庁への機能性表示食品の届け出を支援する事業を開始する。3月30日に都内で開催した支援制度の説明会には280人が集まった。3月27日の大阪開催には140人が参加した。3月31日の福岡開催は70人が見込まれている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)