画像のクリックで拡大表示

 原則として毎週金曜日に「日経バイオテク/機能性食品メール」をお届けしております日経バイオテクの河田孝雄です。

 昨日(2015年3月26日)から岡山市で開催されている日本農芸化学会大会を取材しています。初日は、岡山駅前のホテルで、受賞式や授賞講演などがあり、今日からは岡山大学津島キャンパスで一般講演などが行われています。満開の桜の写真も撮りました。

 昨日のGreen Innovationメールにて少し触れましたが、今朝9時からは、セシウムの発表2題を聴きました。2題目は、東京電力の発表でした。要旨集に訂正があったのがちょっと残念でした。

[2015-3-26]
農芸化学会が岡山で開幕、環境・農業関連の注目発表も盛りだくさんです
【GreenInnovation Vol.282】
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150326/183460/

 会場から人があふれて、会場内で聞けない場合もかなりありました。幸い、今回の大会では、スライドが放映され発表者の音声が流れる「中継」会場が用意されていて、スライドや発表者の音声を聴くことができました。大会の運営は年々進歩していくものです。

 ただ、中継会場からは質問ができないのは理解できますが、できれば質問者と司会の音声も聴けるようにすると、さらに良いのでは、と思います。

 ただいま数えてみたら、農芸化学会の一般講演の会場数22のうち、7つに隣接
して中継会場が用意されていました。

 ノックアウト(KO)マウスを利用した成果発表も増えています。ゲノム編集
技術のCRISPRの普及で、これからはメカニズムの解明では、KO動物を使うのが
当たり前になります。

 さて、「機能性表示食品」の届出の受理を消費者庁が開始する2015年4月1日
が、来週水曜日に迫ってきました。

[2015-3-20]
【機能性食品 Vol.180】「機能性表示食品」などを含む「食品表示基準」の
内閣府令は749ページ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150320/183327/

 どの企業が初日に届け出するか、楽しみです。昨日記事まとめた、富士化学
工業のアスタキサンチンも有力と見ています。販売開始の60日前までに届け出
が必要な仕組ですので、新しい機能性表示食品の表示の商品が、登場するのは、
6月以降になります。

[2015-3-26]
富士化学工業のアスタキサンチン、眼の疲れの改善で日健栄協がA評価
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150326/183464/

 今週火曜日(3月24日)に日本通信販売協会(JADMA)が開催した「『機能性表
示食品制度』前夜祭」では、安倍晋三内閣総理大臣と米国大使館のメッセージが
紹介されました。600人が集まったとのこと、たいへんな熱気でした。

[2015-3-25]
JADMA「機能性表示食品制度」前夜祭に600人、
安倍首相と米大使館からメッセージ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150325/183422/

 メール締め切り時間になりました。会場が人であふれている農芸化学会の機能
性食品の発表の記事を、岡山からも報じてまいります。ご覧いただければと思い
ます。今日も、プロバイオティクス関連発表などたくさんの発表を聴きました。

[2015-3-18]
農芸化学会でプロバイオ関連発表40件超、
ニュースリリースはグリコと森乳に明治、雪印が続く
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20150318/183275/