2015年3月26日、経済産業省主催の「再生医療の産業化に向けた原料細胞の入手等に関する有識者研究会」の最終回が開催された。経産省生物化学産業課の江崎禎英課長らが会見し、今後の予定などについて説明した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)