香港Dragon航空は2015年3月13日、認証された持続可能バイオ燃料をブレンドした航空燃料を使った史上初の旅客フライトが中国本土から飛び立つと発表、フライトは2015年3月21日、上海・虹橋国際空港から香港に向かうKA859便で実施された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)