2015年4月1日に施行されることが3月3日に閣議決定された「食品表示法」に基づく、新しい食品の健康機能性表示(ヘルスクレーム)制度が2015年度から始まる。1991年施行の特定保健用食品(トクホ)と2001年施行の栄養機能食品に続く、保健機能食品の3番目のカテゴリーで名称は「機能性表示食品(仮称)」。世界で初めて、生鮮物(農畜水産物)もヘルスクレームの対象になる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)