3月5日、RNAi(RNA干渉)医薬品に特化した米ArrowheadResearch社が、スイスNovartis社からRNAi関連の資産を全て取得すると発表した。これにはNovartis社が前臨床試験を実施した3つの候補物質と、RNAi専業の米Alnylam Pharmaceuticals社からライセンスした30の遺伝子ターゲットも含まれている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)