京都大学と不二製油は、2015年4月1日から2018年3月31日までの3年間、産学共同研究講座「『不二製油』大豆ルネサンス講座」を開設する。3月16日に都内で記者発表会を開催した。不二製油が共同研究費と材料、技術情報を提供し、京都大が研究成果や基盤技術を提供する。不二製油の費用負担額は非公表だ。京都大大学院農学研究科に設置される共同研究講座は、2014年1月設置の「『カゴメ』トマト・ディスカバリー講座」に次いでこれが2件目。不二製油が大学に共同研究講座を設置するのは今回が初めてだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)