オーストラリアRegeneus社は2015年3月9日、変形性膝関節症に対し、既製ですぐに入手可能な同種幹細胞製薬「Progenza」の非臨床試験が成功し、ヒトで安全性を評価するヒト初回投与試験を裏付ける結果が得られたと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)