ウェブサイト「伏木組」でも知られる京都大学大学院農学研究科の伏木亨教授(食品生物科学専攻)が、2015年4月から、龍谷大学に新設される農学部の教授に就任する。京都大の定年65歳まで3年を残して異動する伏木教授に、新天地での取り組みを聞いた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)