一般財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会(社福協)は2015年2月10日、第33回社福協健康食品フォーラム「食品の新たな機能性表示について-ガイドラインを踏まえて-」を都内で開催した。会場は400人を超える参加者で満席になった。1月13日にフォーラム開催をメールで告知したところ、1日足らずで定員の350人を超え、キャンセル待ちも含めて応募が締め切られた。当日は椅子席を増やして対応した。社福協は年に数回、参加費無料の健康食品フォーラムを開催している。満席になるまでの最短時間を今回、大幅に更新したという。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)