フランスKarcinolys社は2015年1月22日、同社の腫瘍溶解性ウイルスMyb34.5が、膵臓癌を適応として、2014年12月23日に米食品医薬品局(FDA)から、また2015年1月15日には欧州委員会から、オーファンドラッグ指定を得たと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)