富士通は、国立がん研究センターや国立循環器病研究センター、国立長寿医療研究センター、東京医科歯科大学とそれぞれ個別に共同研究の契約を締結したことを発表し、2014年12月24日に記者会見を開催した。2015年3月をめどに各施設との研究内容を具体化する予定。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)