米EpiVax社は2014年12月22日、デンマークNovozymes Biopharma社とライセンス契約を締結、Novozymes社の「Veltis」アルブミンを利用した半減期延長技術をEpiVax社のTregitopesに適用し、新規自己免疫疾患治療薬の前臨床開発を加速すると発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)