米Amyris 社は2014年12月16日、ブラジルの燃料規制当局であるANP(National Agency of Petroleum, Natural Gas and Biofuels)がAmyris社の再生可能ジェット燃料を承認したと発表した。これによりAmyris 社はブラジルにおいて自社の再生可能ジェット燃料を商業化する道が開け、従来の燃料に最大で10%ブレンドして使用できることになった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)