イノベーションシステムを考えたとき、これまでの科学技術基本計画では、研究システム改革、基盤整備、重点課題、重点分野など、様々なアプローチでの施策が試みられてきたが、大学の改革については及び腰であった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)