米Gilead Sciences社は2014年12月15日、Philippe C. Bishop氏が血液疾患、抗癌剤担当の上級副社長として同社に参加することになったと発表した。同ポストで、Bishop氏は、臨床研究担当上級副社長のJohn McHutchison氏のリポートラインに入る。Bishop氏は、Gilead社の抗癌剤プログラムを担当する。Bishop 氏は、Gilead社の経営委員会にも参加する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)