米Airbus Group社(ドイツに本拠地を置くAirbus Group社の米国法人)は2014年12月4日、米Emerging Fuels Technology(EFT)社が持続可能な航空バイオ燃料の生産技術を商業化するのを支援するため、覚書(MOU)をEFT社と交わしたと発表した。この提携は投資マネジメント会社である米Fairmount Companies社が仲介した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)