フランスImmunID社は2014年12月10日、倫理委員会と規制当局が、PREDICT-ID Melanoma臨床試験の開始を認可したと発表した。同試験は40カ国以上で承認されている免疫抑制環境を改善する免疫制御抗体であるイピリムマブへの応答免疫プロファイルの予測値を評価するものである。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)