カナダBioAmber社は2014年12月2日、ベルギーOleon社向けにバイオコハク酸を独占的に5年間供給する契約を締結したと発表した。2014年から2018年の終わりまでの5年契約の下、三井物産とのジョイントベンチャーであるカナダBioAmber Sarnia社からOleon社向けにバイオコハク酸が供給される(関連記事)。Oleon社はバイオコハク酸を使って高機能および生分解性を備えたバイオ物質から成る新規潤滑油を開発し生産する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)