2014年11月25日、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」が施行された。従来の薬事法が改正され、再生医療等製品が定義付けられた。この新たな法律の略称をどうするかで、メディアの足並みが揃わない。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)