英AstraZeneca社と米Eli Lilly社は、12月1日、アルツハイマー型認知症の治療薬として開発中の経口BACE(beta secretase cleaving enzyme)阻害薬AZD3293について、フェーズII/III(AMARANTH試験)に最初の患者が登録されたと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)