ドイツAudi社は2014年11月14日、CO2ニュートラルな合成燃料の開発活動の最新プロジェクトとして、空気(二酸化炭素)、水、およびグリーン電力からディーゼル燃料(e-ディーゼル)を生産するドイツのドレスデンにあるパイロットプラントをプロジェクトパートナーであるスイスClimeworks社とドイツsunfire社と共に開設したと発表した。Audi社およびパートナー企業は協力して、このe-燃料の事業化が可能なのかを実証する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)