米Organovo Holdings社は、2014年11月18日、専有の3Dバイオプリンティング技術を用いて、ヒト由来の初代培養肝細胞、肝星細胞、内皮細胞などを材料として作製したヒト肝臓モデル「exVive3D」Human Liver Tissueを、前臨床段階にある新薬候補の評価を行う研究者向けに提供すると発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)