ベルギーBone Therapeutics社は、ベルギーワロン地域政府から1500万ユーロの資金を調達し、遷延治癒骨折を対象とした他家の細胞治療に取り組む。ベルギーワロン地域政府主催の第1回ベルギー・日本細胞治療カンファレンスで、2014年11月7日、同社のEnrico Bastianelli CEOが開発品について説明した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)