米環境保護庁(EPA)は2014年11月21日、再生可能燃料基準(RFS:Renewable Fuel Standard)プログラムにおいて2014年に適用されるパーセンテージ基準(再生可能燃料の使用義務量)は2014年の終わりまでには最終決定できないとの通知(Notice)を発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)