富士フイルムホールディングス傘下の富士フイルムファーマは2014年11月20日、メルクセローノが製造販売する遺伝子組換え分泌型ヒト成長ホルモン製剤「サイゼン注用」(ソマトロピン)と専用注入器「イージーポット」「ワンクリック」の国内販売権をメルクセローノから移管する契約を締結したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)