全世界の2012年における腎臓癌の死亡者数は14万3300人であった。腎細胞癌の薬物治療は免疫賦活薬からマルチキナーゼ阻害薬に変わった。悪性黒色腫治療薬の免疫抑制解除薬も腎臓癌の適応拡大の開発が進んでいる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)