『日本人の長寿を支える「健康な食事」のあり方に関する検討会』の報告書が10月、厚生労働省から公表された。来春から、条件を満たした弁当や総菜などに「健康な食事」マークを付けて販売できるようになる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)