ノルウェーBorregaard社は2014年10月22日、取締役会が「Exilva」ブランドの微小繊維セルロース(MFC:microfibrillar cellulose)を生産する商業規模プラントを建設することを決定したと発表した。このプラントはSarpsborgにあるBorregaard社施設内に建設され、その投資額は2億2500万NOK(ノルウェークローネ)、およそ38億円と見積もられている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)