米NatureWorks社は2014年10月30日、米Calysta社と推進中であるバイオガスからバイオプラスチックの構成要素である乳酸を生成するプログラムに対して、米エネルギー省(DOE)内のOffice of Energy Efficiency and Renewable Energy(EERE:エネルギー効率・再生可能エネルギー局)Bioenergy Technologiesオフィスより250万ドルの助成金を受けることになったと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)