英Pharmidex社は、米Genzyme社と共同で開発した血液脳関門を透過する機能を持つナノ粒子薬物送達技術「Cerense」を用いて脳腫瘍に効果が期待できる化合物の開発を進めていることを明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)