ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング(J-TEC)は2014年10月31日、2015年3月期第2四半期の決算説明会を開催。自家培養軟骨「ジャック」の販売が苦戦している理由について、適応症が厳しく制限されていることや、各施設で1例目の使用に至っていないことなどを挙げた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)